2021.11.13

磨き上げる

設計

長野市はそろそろ紅葉も終わりです。

 

 

最低気温もぼちぼちマイナスになりそうな・・・。

 

 

 

 

さて、今回は私たちの設計の進め方について少しお話を。

 

 

 

 

現場が終わると、引渡し前に社内検査が行われます。

 

と同時に、現場研修会も行われます。

 

 

 

画像は「和みの家」でのもの。

 

 

 

 

設計・工務・大工が参加し、いいなあと感じたところや、これはどうだろうと思ったところを図面に描きこんで喧々諤々と議論するのです。

 

 

 

そうして、いいものはさらに良く、イマイチなところは改善する・・・

ということを続けています。

 

 

もちろん、お引渡後にオーナー様を訪問し、使い勝手や温熱環境などもヒアリングします。

 

 

 

 

磨き上げる。

 

 

終わりはありません。

【こじま】