2020.05.25

DIY日記

私事ですが先月に引越しをしました。

引越しをしてみて改めて気づいたのですが、知らず知らずに荷物が多くなっていました。なので荷造りが大変でした。

今度の部屋は水廻りの他に2部屋あるのですが、もともと7LDKもある一軒家(借家)に住んでいたこともあり、分散していた荷物が2部屋に集中して大変なことになっております。引っ越して1か月ですがまだまだ段ボールの中で暮らしています。。。

 

ですが生活するスペースを何とかつくらないといけないなと思い、特に先月は在宅ワークするスペースを何とかすることが至上命題でもありましたので、本棚をDIYでつくることにしました。

床に広がった本を縦に集約して面積を確保することが目的です。

なので床から天井までぎりぎりまで棚にすべきなのですが、見た目の軽さを出すため脚をつくり床から浮かせたり、上部にいくにしたがって奥行きをなくしたりしています。

今までのDIYの材料の余りを寄せ集めて作っているため、棚板は少し厚く、側面の板は逆に薄いなどアンバランスな感じですが、そこらへんは愛嬌として受け入れることにします。

愛嬌というのはDIYにおいてとても重要な考えです。

 

この本棚によってだいぶ収納できましたが、まだ入りきらない本がたくさん、、

お盆休みにはDIY第二弾ですね。。

【しもだ】