2018.08.27

快適な玄関のために
(講習会のお知らせ)

高断熱住宅

暑い日が続きますね。

 

でも長野の夜はお盆を過ぎるとヒヤッとして、エアコンがなくてもぐっすり眠ることが出来ますよね。

 

 

・・・といいたいところですが・・・。

 

 

今年は夜まで暑い!

来年以降もこんな感じになってしまうんでしょうか。

 

 

困るなあ。

 

 

 

 

さて、信州の快適な住まいを考える会(SAH会)では今週8月31日金曜日に講習会を開催します。

今回の講習会では、玄関ドアの性能について学んでみることにしました。

 

 

 

なぜか?

 

 

最近、窓の性能については設計者の皆さんもエンドユーザーの皆さんも気にするようになってきました。

一方、玄関ドアの性能については今一つ盛り上がりに欠ける状況だと思っています。

 

ところが、ここにきて各メーカーが気合の入った玄関ドアを発表し始めたのです。

そこで、SAH会では高断熱住宅に適した高断熱ドアの勉強をしようと企画しました。

 

 

冬、玄関付近は室内でも寒くなりますよね。

どうしたら暖かく快適な玄関に出来るのか。

みんなで勉強しましょう。

 

 

ところでこういう講習会、普通はどこかのメーカーに来ていただき説明をいただくのが

一般的なのですが、SAH会ではなんと4つのメーカーさんに同日にプレゼンしていただく、

という企画に致しました。

 

この日にご来場いただくと、4メーカーの玄関ドアについて知識を得ることが出来るというわけです。

お得じゃありませんか?

 

 

さらに。

 

 

玄関の断熱についても、意見交換する予定です。

 

 

玄関は基礎コンクリートから熱伝導しやすいエリアですが、

どのようにそれを防ぐのか、勉強します。

 

まだ席に余裕がありますので、興味がある設計者・現場監督・お客様は

ふるってご参加ください。

 

 

 

【こじま】