リノベ徹底解説「稲田の家」 2

▼前のブログはコチラリノベ徹底解説「稲田の家」   <4.外壁工事> 稲田の家では建物の顔となる外壁を、金属サイディングから自然素材である杉板へ改装しました。使用した杉板は、しなのいえ工房オリジナル杉外壁24mm厚です。相じゃくりという加工をした杉板を使うことで、板同士の継ぎ目をきれいに見せることが出来ます。また目透し加工をすることで、板と板の間に溝をつくることで陰影ができ、迫力のある仕上がりになっています。  相じゃくり目透し加工した … 続きを読む リノベ徹底解説「稲田の家」 2