暮らしの知識

11

建ててから後悔しないためには?

家づくりのはじめに

せっかくお家を建てるなら、後悔したくありませんよね。

今回は、建ててから後悔しないためには?のお話をしたいと思います。

 

 

その前に、住む前に家づくりでこだわった点は何か?をアンケート調査された結果をご紹介いたします。

【家づくりでこだわった点はなんですか?ランキング】

1位  価格

2位  間取り

3位  デザイン

4位  構造

5位  設備

6位  性能

という調査結果でした。

家を建てる前は、性能が下の順位になっていますね。

 

しかし、実際に建てて住んだ後に不満が出やすい点はどうなるかというと、

【住んだ後に感じる不満・不便・不安のランキング】

1位  暑い

2位  寒い

3位  結露

といったランキングになりました。

 

住んでからは上記の3つが問題になってくるのですが、

この3つは性能にこだわらないと解決できない問題です。

私どもも実際にお客様から、

夏は2階が暑い、冬は厚着しないとダメ、寒すぎる、窓の結露に悩んでいる

どうにかならないか?というご相談をよく受けます。

 

毎度お話していますが、熱が逃げる・入りやすいのは窓。

※詳しくは02 窓・サッシの大切さについてを参照ください。

住んでから窓を取り換えるのは大変ですし、

断熱改修も元々の家がしっかりしていないと、さらにお金もかかってきてしまいます。

 

 

住んでから暑い・寒い・結露に悩まないためには

住んでから、暑い・寒い・結露に悩まないようにするためには、建てる前に断熱性能をしっかり上げる必要があります。

信州で快適に暮らす為には、「HEAT20 G2グレードにしてください」と会社さんにお願いしてください。

性能を担保しているような会社さんだと、燃費計算した数値等を出してくれると思います。

 

とはいっても、会社さん任せにせず、ご自身でお勉強していただく事が大事です。

WEBをはじめYouTube等でも情報はあふれておりますので、お勉強なさってくださいね。

しなのいえ工房がおすすめしているのは松尾設計室のYouTube構造塾のYouTubeです。

こちらを見ていただくと、性能面での知識を得る事ができますので、是非参考になさってくださいね。