しなのいえ工房が手がけた家を
ご紹介します。

小山の家~小さな平屋でゆったりと過ごす、終の棲家~

須坂市 E様 家族構成 2人

オーナー様のインタビュー動画をお届けします。

家づくりのきっかけは?

ここに古い家があったのですが、母の他界を機にみんなが集まれる新しい場所を作りたいと考え、家づくりを考えました。

しなのいえ工房の決め手は?

現在、茨城県つくば市に住んでいるのですが、そこで高断熱高気密の家を建てました。
その家と全く同じ仕様のものを建てようとするとものすごく高くなってしまうため、他の工法で高断熱の家を実現できるのかを探しました。
いくつか探していく中で、高断熱高気密の家にこだわっているしなのいえ工房さんに決めました。

スタッフの印象は?

初めてお電話した際に、「小さな家が得意です」とお話されました。
その一言にとてもインパクトがありました。
住宅展示場にある家はどこも大きくて立派な家ばかりなのですが、小さな家が得意というフレーズはあまり聞かないですよね。
私たちは本当に小さな家が建てたかったので、その一言がインパクトがありましたね。
少し予定より大きくなってしまいましたけど(笑)

暮らしてみての感想は?

滞在時間は長くないのですが、非常に住みやすい。
どこに座っていても、ゆったりとした感覚で過ごせます。
夏、夜でもつくばでは暑くてしかたないのですが、長野では心地よく過ごせています。
夏に関してはとりあえず合格です。この分なら、冬も大丈夫ではないでしょうか。