2016.04.11

模型

我々がお客様に間取りのプランを平面図面のみでプレゼンする際、なかなか空間のイメージがつかめないお客様が多々おられます。

確かにその場に立ったときの光景だとか、空間の広さでさえイメージしにくいですよね…。

 

そこでお客様にわかりやすくプレゼンするアイテムの1つに「模型」が挙げられます。

住宅模型だと実際の1/50か1/100のスケールが主流でしょうか。ビルなどの大きな建物になると、さらにスケールを小さく作られます。(住宅と同じスケールだと、持ち運びも大変ですもんね(泣))

 

以前、廣澤のブログでもお知らせした、佐久の新築住宅の模型を作らさせていただきました。

 

DSC_0001_

 

やはり外観も模型で見ると、すごくイメージが湧いてきますね。

 

IMG_0756_

 

模型の内観です。

家具を置いてみると、空間の広さが一目でわかります。また設計する側としても、換気の設計や窓から見えるロケーション・ディテール確認など、模型を作って改めて気づく情報がたくさん詰まっているので、さらに奥深く設計する事ができます。

 

しなのいえ工房ではご要望により、お客様の模型を作らさせていただきます。おうちを実際建てる前にしっかりとイメージをつかみましょう。

 

さて話は変わりますが…先日新潟の高田公園へお花見に行ってまいりました✿ 日本三大夜桜にも選ばれている高田公園の桜は、夜の顔も昼の顔も圧巻の美しさでした。

今週はお天気も気温が下り坂…お花見ができる日数も限られてきました。これから先お花見に行かれる方は、あたたかい格好をしておでかけくださいね(^^)

 

1460358955_

【むらまつ】