2017.02.03

つらら

つららはなぜできるか、みなさん知っていますか?

屋根に積もった雪が溶けて水滴が軒から落ちるときに凍ってできます。

そして雪が溶ける原因は2つ考えられます。

1つは太陽です。日が当たって温度が高くなって雪が溶けます。

これはみなさんわかると思います。

もう1つは部屋の中の熱によって溶けます。暖房した熱が小屋裏に抜けて

屋根の雪を下から溶かします。asdf

上の写真は、省エネ住宅についての講習会へ参加した時に頂いた資料にのっていた写真です。

この家は断熱性能のある新しくつくられた家なのですが、しっかり気密がとれていないので、

家の中の暖かい空気が逃げて大きなつららができてます。

2020年から省エネ基準に適合した住宅をつくることが義務化されます。

高断熱高気密住宅をつくることが当たり前になっていく中で、写真のようなことが起こらないように

しっかり勉強してみなさんに喜んで頂ける住宅をつくっていきたいと思います。

 

【おおかわ】